小冊子・本づくりにはさまざまな
相談・打合わせが必要です。

些細なことでもお気軽に
ご相談ください。

 


・目次案づくりで行き詰った。

・本文の執筆で行き詰っている。

・2章まで書いたけれど「こんな原稿で大丈夫だろうか?」と
 不安になりました。一度読んでもらいたい。

・執筆が進まないので、
 「ライターを使おうか?どうしようか?」と迷っています。

 

「いざ、求人用小冊子をつくろう」とすると、さまざまな疑問点/不明点が浮かんでくると思います。また、「執筆が予定どおり進まない」と不安になることもあると思います。

どうか、お気軽に相談してください。

15分ぐらいの電話相談だけで、執筆作業を再開できることがよくあります。

些細なことでもお気軽にご相談ください。